新宿御苑・菊花壇展

菊花展第3弾は今話題の新宿御苑です
新宿御苑は桜だけではなく、皇室ゆかりの伝統を受け継ぐ菊花壇も有ります。
晩秋の日本庭園を特色あふれる菊の花々をあでやかに彩り趣あふれる日本の伝統美を表してます
20191112-m.JPG

菊の代表的な品種の大菊で、花びらが花の中央を包み込むように丸く咲き、黄・白・紅の花が計39品種311株が植え込まれてる大菊花壇で一本一本の花の美しさや、花の整形美、色彩の変化を感じられます。
20191112-1.JPG

肥後菊は、江戸時代の肥後公の園芸奨励によって栽培が始められて発達した古典菊だそうです
20191112-2.JPG

管物菊は、細長い管状の花びらが放射状に咲くのが特徴の大輪咲き品種で、蜘蛛が足を広げたような様子で花びらが細く雄大な花姿をもつ細管物菊が咲いてます
20191112-3.JPG

20191112-4.JPG

嵯峨菊花壇の前は昨年までは草むらにホトトギスが沢山咲いていましたが今年は草刈りが行われ綺麗にはなりましたがホトトギスが2,3株しか見られませんでした
20191112-5.JPG

帰りは千駄ヶ谷駅方面からマラソン会場で話題になった国立競技場を見に行きます。昨年は骨組のみでしたが殆ど完成した感じに見えます。来年のオリンピック時はこの辺をのんびりと歩く事は出来ないのでしょう
20191112-7.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント