浅草雷門が

中国人の訪日侵略が終わり2,3年前の人出に戻った浅草は商売の人には大変でしょうが静かになりました
先日、雷門の大提灯が外されて本堂方向が良く見えるようになりました
祭りの時に神輿が下を通る時や、台風接近時や強風時に破損を防ぐために畳まれるとかでの補修で、4月の中旬には帰ってくるそうですのでそれまではこんな感じでしょう
20200317-m.JPG

20200317-1.JPG

75年前の焼け野原の浅草には雷門も見えません。今の雷門は昭和30年代に松下氏の寄贈とかで、大提灯の下に松下と書いてあるのが見覚え有ります。今は社名はパナソニックに代わりましたが
20200317-5.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント