宇都宮桜

緊急事態宣言の発令前に本年最後の花見と新幹線に飛び乗り宇都宮へ
20200408-3.JPG

宣言発令前ですがガラガラの自由席です。宇都宮駅から歩いて城址公園へと歩きます。初めての街ですが道路は広く車も多い感じです。
市役所方向へと行くと城の櫓がちらりと見え迷わずに公園に到着しました。
ウーン お城と云うも何か違和感が?反対側へ出ると桜の樹と櫓がダブリ少しは城址らしくなりました
20200408-1.JPG

20200408-2.JPG

公園から県庁裏の八幡山公園へと行きます。栃木県庁デカいですが中では何をしてるのでしょう。裏へ廻ると急階段の蒲生神社が、周りの桜は散り始めていました。本殿の脇に地元の明石志賀之助(初代横綱)の実物大の大きな石像が建ってます。大きな手形に手を当てていると神社の人が詳しく横綱の話をしてくれました。その存在が疑われている人物だそうですが近年相撲協会が横綱と認めたそうです。
神社の裏が八幡山公園で桜が見頃でした。ノンビリと青空に映える桜を観ながら昼食を摂ります
この後公園内を歩きますが広いのか狭いのか何とも判らない感じでさ迷っている内に蒲生神社に出ました。
近くに大きな桜が見えたので立ち寄ります。
20200408-4.JPG

20200408-5.JPG

宇都宮二荒山神社でした。看板を読みますと戊辰戦争で宇都宮は官軍に焼け野原にされたそうでこの神社や城は壊滅状態になり、城址公園で何故か歴史の欠片を感じなかったことが理解できました。
20200408-6.JPG

20200408-7.JPG

20200408-8.JPG

神社の石垣は大谷石を使用してるそうです。この後、駅から電車で小金井駅へ向かい”天平の丘”に立ち寄ります
20200408-9.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント