テーマ:日記

夜の浅草

祭り等の行事が自粛で無くなり時がただ流れている今日この頃ですが、先週浅草雷門前の通りで「夢灯篭」が開催されました 湯沢市(秋田県)の絵どうろうが点灯されて盆踊りパレードが有るのですがなかなか来ないので、浅草寺のライトアップ観に変更します 余り表に出ない雷門の仲見世側から天龍像 金龍像 宝蔵門(仁王門)にはライトアッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草寺・万霊燈籠供養会

終戦記念日&旧盆の15日夕刻、浅草、浅草寺本堂で万霊燈籠供養会が行なわれました。浅草寺と聞くと知らない人はいないくらい有名な寺ですが、宗派は? 浅草寺は聖観音宗でその総本山だそうです。「浅草観音」とも言いますが聖観音宗は終戦後に天台宗から派生した宗派で、浅草寺自体は1400年近い歴史のある東京都内最古の寺と云われています。天台宗から派…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園

先日(8・4)文京区の小石川植物園へ行ってきました 3月27日より臨時休園をしてましたが、丁度この日から再開園したそうでマスクが有れば其れほどの規制は有りませんでした 杉やヒノキ林付近では草が生て歩道が不明瞭になりマツカサが多数おちていましたし、何か油気のある空気を感じます。何時もは梅や桜が咲いた頃に来てるので夏の園はこんなに鬱そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝倉文夫さんの「生誕」ブロンズ像、上野公園に再生誕

 「生誕」像は、昭和21年に若人を釈迦誕生のポーズに重ねた作品だそうで、昭和39年のオリンピック東京大会時に整備された上野公園前生誕噴水塔の象徴として、長く上野の街並みで人々に親しまれてきましたが平成13年に上野中央通り地下駐車場の整備に伴い撤去され、「生誕」像は、朝倉彫塑館収蔵庫に寝ていましたが私は平成13年までに上野公園へ行ってます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都区内の改修・新設のJR駅へ

最近都内のJR駅の改修・新設工事が行われてるので現場を見てきました 先ずは20年間通勤でお世話になった飯田橋駅へ。御存知の様にカーブがきついホームで、列車とホームの間で33cmの隙間があり転落事故が発生し、乗客の乗り降りに危険な状態が長年続きました。そこでホームの位置を新宿寄りに約200m移設する改良工事が、2015年8月から始ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020-隅田川花火

今年はオリンピックのために7月初めに変更されていましたがコロナ禍で中止になりました 然し隅田川ではスカイツリーが頑張り音は有りませんがライトアップで花火を打ち上げていました 何かと人出の落ちた観光地ですがそれぞれで工夫して明日を目指しています
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不忍池の蓮

朝の6時過ぎに何故か上野公園にいました。 イヤー凄です。犬を連れているとかラジオ体操の人とかで平日の日中より人が居ります 不忍池へ向かうと蓮の花が見えてきました。やはり昼過ぎと違い開いているのが多い感じです 何時も起床する頃に帰宅したので朝飯を摂り午前中はお休みです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不忍池。蓮開花

上野動物園が再開して上野も人が動き始めました 不忍池の蓮もポツポツですが咲き始まました 出掛けるのが14時過ぎですので蓮は閉じた状態ですが、この日常では手を合わせたくなります 上野動物園内の蓮が良いのですが今年は事前の予約と10時開園なので私にとっては無理です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越谷市・葛西親水緑道のアジサイ

先週越谷市へ行く予定が有り序に越谷駅から10分程の葛西親水緑道のアジサイを観てきました 東口から歩いて10分程で、葛西親水緑道の整備された散歩道がありました。 葛西親水緑道には元荒川が流れており、荒川と親水緑道に挟まれた間のところに、菖蒲の花が咲いてましたが既に見頃は過ぎておりました。アジサイは何処と探すと反対側に咲いていますので戻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーインパルスが東京を飛行 #医療従事者にエール

29日、東京都心の上空を空自のブルーインパルスが #医療従事者にエール の意味で入間基地(埼玉県)を離陸した6機が、午後0時40分ごろから都心上空1千メートル前後を、JR東京駅や東京タワー、都庁などのそばを通り、白のスモークを出して6本の線を描くと云う事を12時過ぎに知り、隅田公園でスカイツリーを廻り込むのを観ようと急ぎ出かけました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足立都市農業公園・チュウリップ畑

荒川土手を江北橋を目指して行きます。陸橋を潜ると今は休園中の足立都市農業公園が河川敷に植えたチュウリップ畑が見えてきました 今が見頃と蕾は無く満開です 一つ一つ手植えをしたのでしょう。でも残念ながら外出自粛で見る人も少なく何か寂しく見えます 土手上から見るとチュウリップで絵を描いてる様ですが何に見えますか、公園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒川・五色桜提

荒川の土手の五色桜を観に行きたいと思っていましたが時が時だけに思いとどまっていましたが某氏のブログの五色桜提とチュウリップ畑の記事を見て散歩がてらに出かけました 五色桜は品種名ではなく、昔は荒川堤にソメイヨシノ、ムラサキザクラ、カンザン、白妙、鬱金、墨染など、78品種3000本のサトザクラが植えらて、その花の色は濃い紅色・淡い紅色・白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すみだリバーウォーク「東京ミズマチ®」開業延期

「すみだリバーウォーク 」て知ってますか 4月13日に開通することを決定していた、隅田川に新設する歩道橋で、東京スカイツリー®・浅草連絡歩道橋の事です 東武鉄道が、東京の魅力的な空間創出を目的に、墨田区と連携して浅草と 東京スカイツリータウンを結ぶにぎわいのある水辺整備事業ですが、東武 浅草駅~とうきょうスカイツリー駅間の鉄道高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根津神社のツツジ

都内のツツジが早くも咲き始めましたので根津神社へ様子を伺いに不要不急では無い健康維持のために散歩してきました 神社入り口の鳥居迄来ると奥の苑が紅く見えます。どうやらツツジが咲いているようです 手前側はこれからの様ですが可成り開花が進んでいます でも”ツツジ祭り”中止の看板が出ていますし、しかも苑の中にも入れないとか。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天平の丘公園

宇都宮駅から在来線で小金井駅へ向かいます。車内で、改札を何気なくスイカで通過しましたが上野駅で割引の往復切符を購入したことを思い出しトホホです。途中下車の小金井駅でスイカの記録を消してほしいとお願いし何とか解決します。駅員が「帰りの入場時は切符で入場してください」とダメを。失笑しながらごまかします 小金井駅は電車の基地が有る事は知って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮桜

緊急事態宣言の発令前に本年最後の花見と新幹線に飛び乗り宇都宮へ 宣言発令前ですがガラガラの自由席です。宇都宮駅から歩いて城址公園へと歩きます。初めての街ですが道路は広く車も多い感じです。 市役所方向へと行くと城の櫓がちらりと見え迷わずに公園に到着しました。 ウーン お城と云うも何か違和感が?反対側へ出ると桜の樹と櫓がダブリ少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の千鳥ヶ淵から北の丸公園へ

靖国神社を後にして千鳥ヶ淵へと行きます 両岸にピンクの桜の樹が枝を伸ばしているので見応えが有ります。 ボート乗り場は休止しており淵にはボートは出て無いのが例年と違う風景です 千鳥ヶ淵から北の丸公園へと周り込む途中での高速道路付近から見た千鳥ヶ淵の桜並木が良いですネ 北の丸公園の遊歩道側から見ると、水面と桜との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外堀公園から靖国神社へ

都心の桜を観に皇居から北の丸公園、靖国神社へと歩こうと思いましたが皇居が閉鎖なので逆回りで、外堀公園から靖国神社へそして千鳥ヶ淵,北の丸公園へ向かいました 市ヶ谷駅から外堀公園へ出ると桜は散り始めています。遊歩道にも沢山花弁が落ちていました 対岸の桜並木は未だ満開の様で見応えがあります。下を走る電車の音も久しぶりに聞きますが心地良く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛鳥山・音無川へ散る桜を

久しぶりに王子へ出かけました 飛鳥山公園は満開の桜から花弁が散り落ち通路には沢山花弁が落ちております。人出は少なく子供たちも居なくて過去一番の寂しさです。 公園から音無川へと向かいます 石神井公園から流れてくれ川ですが桜が散る頃は川一面がピンクに川筏で染まるのですが未だ蕾が残ってるのでそれほど花弁は散ってはいません …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

櫻色に染まる 奥浅草・江戸回廊

隅田公園の奥浅草には美しい桜並木が有りますが27日から4月5日迄、ライトアップされます 6時前に行きましたが未だライトアップの効果は有りませんのでぶらぶらしています 薄暗くなるとスカイツーリに灯が付き桜もピンクに染まってきました。 一段と桜がピンクになり雰囲気が上がります 最近は歩きの花見も駄目だと云う雰囲気ですが夜桜は良い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花見✖の上野公園は

都では上野公園での花見を禁止して桜道を封鎖しました スーパーマーケットへ行く序に上野公園に立ち寄りました。桜は満開で見頃ですが人は無しでした。何時もこの桜だけの風景を見たいものと思っていたので感謝です。封鎖なので神社経由で下へでます 下の場所から今現在(29日正午)ニコニコ生放送”https://live2.nicovideo.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷中の桜

鶯谷駅から坂を上り国立博物館の裏庭沿いに寛永寺方向へと行きます 平成15年秋から毎年、秋と春に庭園が開放されるようになり今の季節なら勿論桜を見る事が出来るのですが今年は休館中なので庭に立ち寄ることはできません。 この2枚は柵の間から見た、庭園で静に咲いてる桜になります 道路の反対側には寛永寺の霊園が有り”厳有院殿霊廟勅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見沼田んぼの桜回廊

東所沢駅から駅前の見沼通船堀公園へ歩き始めます 狭い堀沿いに早速桜並木が始まります。通船堀と云うからには昔は船が行き来していたのでしょうか 予想より風が強く薄着で出てきたので少し冷えます 武蔵野線が見える所から大間木公園へ出て昼飯をやはり寒いです。この後どうするか悩みます 少し速足で体を温めながら行くことにして武蔵野線を潜り抜け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野公園での桜

都内の桜は満開になりここ上野公園は賑やかになりましたが宴会禁止でやや静かですが一部では宴会自粛のエリアも有り細やかな集まりも見られます。不忍の池付近も満開です 桜通りでは人波が目立ちました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隅田川桜下り

南千住駅から線路沿いに隅田川方向へと歩きますと高層住宅街にでます 道路沿いに桜の並木が有りほぼ満開です 公園には子供たちが大勢遊んで賑やかな声が響きます 土手付近ではそれほどではないですがシートを敷いて宴会組も 白髭橋を渡り新しい遊歩道を行くと桜橋が見えてきますが付近には太い幹の桜が満開ですが人出は少ないです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野の桜

都内の桜は満開になりました 上野公園も桜が何時もの様に見頃になり、人が大勢出てますが今年はシートを敷いての宴会は御法度なのでブラブラと歩いての花見とか、縁石(宴席と同じ読みでした)に池のカモメが手摺に列をなして羽を休めている様に並んで腰を下ろし細やかな宴を楽しんでいるようです 場所をかえて近くの寛永寺に行くとノンビリと桜を楽しめます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草雷門が

中国人の訪日侵略が終わり2,3年前の人出に戻った浅草は商売の人には大変でしょうが静かになりました 先日、雷門の大提灯が外されて本堂方向が良く見えるようになりました 祭りの時に神輿が下を通る時や、台風接近時や強風時に破損を防ぐために畳まれるとかでの補修で、4月の中旬には帰ってくるそうですのでそれまではこんな感じでしょう 75…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みかも山公園 カタクリの里

両毛線岩舟駅から歩いて”カタクリの里”を目指しますが田舎の道は歩いても歩いても山の景色が少しも変わらないので疲れます。国道の陸橋を乗り越えて右折して県道を行きますが車の多いこと。 やっと”カタクリの里”まで300Mの標識が有りました。よかったーー 細い道を上ると管理事務所に出てゲートを開けて”カタクリの里”へ入ります 里山の斜面が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくらの上野公園にて

上野公園に大仏様が有る事を知ってますか 何故か顔が体から落ちて今は顔の部分しかないのですが これ以上落ちないと云う事で入試の前に祈願すると落ちない(合格)とか その丘の縁に新潟県の県花の雪割草が今咲いています 字のごとく雪が消える頃に可憐に咲くそうですが花の種類が沢山有ります 未だ有るよ 今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿御苑にて

先日”さくらを観る会”ではなく梅を観に新宿御苑へ出かけました 梅なので日本庭園へ向かい茶室付近に梅の樹が有りましたが花は少しだけ見られました。側のカンザクラがピンクに咲いており大勢の人が周りを囲んでいます。やはり新宿御苑は さくら なのでしょうか その後寒くなったので温室へ入りました。入り口近くにアンスリウムが見られ仏炎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more