テーマ:神社仏閣

足立都市農業公園・チュウリップ畑

荒川土手を江北橋を目指して行きます。陸橋を潜ると今は休園中の足立都市農業公園が河川敷に植えたチュウリップ畑が見えてきました 今が見頃と蕾は無く満開です 一つ一つ手植えをしたのでしょう。でも残念ながら外出自粛で見る人も少なく何か寂しく見えます 土手上から見るとチュウリップで絵を描いてる様ですが何に見えますか、公園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根津神社のツツジ

都内のツツジが早くも咲き始めましたので根津神社へ様子を伺いに不要不急では無い健康維持のために散歩してきました 神社入り口の鳥居迄来ると奥の苑が紅く見えます。どうやらツツジが咲いているようです 手前側はこれからの様ですが可成り開花が進んでいます でも”ツツジ祭り”中止の看板が出ていますし、しかも苑の中にも入れないとか。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草雷門が

中国人の訪日侵略が終わり2,3年前の人出に戻った浅草は商売の人には大変でしょうが静かになりました 先日、雷門の大提灯が外されて本堂方向が良く見えるようになりました 祭りの時に神輿が下を通る時や、台風接近時や強風時に破損を防ぐために畳まれるとかでの補修で、4月の中旬には帰ってくるそうですのでそれまではこんな感じでしょう 75…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草廿日戎のマグロが

20日は暖かかったのに21日は北風が吹きつけ冬の寒さを感じました。春はまだまだの様です 浅草廿日戎で献上されていたマグロが気に成り翌日神社に立ち寄りました 境内の隅で頭が落とされており解体がなされているようです 寒いので直ぐに立ち退きましたが神か人様が頂いたのかな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草神社「浅草廿日戎」

浅草神社には商売繁盛の神様として知られる「えびす様」が祀られています 福男や十日戎で有名なえびす信仰の総社、兵庫県西宮市の「西宮神社」とも大変深い縁で、 関東では1月20日が縁日で1月19日が[宵戎]1月20日が[本戎]の「廿日戎」でした 福笹に縁起物を付けて「福娘」が授与していました それぞれが家等に飾って家内安全や商売繁盛を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野東照宮牡丹苑

上野東照宮の牡丹苑へ冬牡丹を観に行きました 見頃との看板が出ていました様にこの寒さの中やや大き目に優雅な花が沢山咲いています 藁囲いが可愛いですし 冬牡丹は栽培が大変だろうと思いますが沢山咲いていると何故か普通に見えてきます 葉牡丹も綺麗に見えます 春の牡丹でもこんなに密集して咲かないでしょう。凄いなァ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台東区・下谷七福神めぐり

三が日が過ぎノンビリと下谷七福神めぐりに出かけました 入谷鬼子母神の福禄寿からですが誰も居ません・・・ 次は鶯谷駅近くのホテル街をうろついて元三島神社の寿老神です。普通はここからですが 人が集まり始めましたので出掛けます 戻る感じで言問い通りを渡ると栄進寺の大黒天様が3面です 直ぐ近くの法昌寺の毘沙門天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草寺・羽子板市

浅草寺で羽子板市が開催されてます この市を見るともうすぐお正月を感じられますが暖かいので未だ年賀状も用意してないよ 付近の路地では「浅草伝統文化まつり」で北海道鹿追町の”白蛇舞姫”が行われていました 何故か舞姫の正面に位置できましたので仏の気分で勇壮な舞を見てしまいました 老舗小路キャラクターの「いっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

義士祭

14日は義士祭ですが子供の頃は雪が降るころになり寒い夜に太鼓の音がしていましたが私の誕生日のお祝いかと思ってましたが郷土から出た義士を偲ぶ義士祭の行列でした そんな関係で赤穂浪士の話は小さいころから知っていましたしお寺には手植えの松なる物も有りました まずは両国の吉良邸跡の義士祭へ行くと太鼓の音が響き出店が多数出ていますが吉良像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靖国神社で

田安門を出てからコンビニで昼飯のサンドイッチを購入して靖国神社のベンチでノンビリと食事します 本殿の前から左折して本殿の裏側に廻り込むと、神池庭園に出ます この庭園は明治の初めに作られたもので、全国有数の名園と云われていますが知れていない感じです 回遊式の庭園で、画像手前の花崗岩の直橋は日本一の長さだそうです 周りに紅葉が見頃に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本土寺の紅葉

松戸市の本土寺へ紅葉を観に出かけました 500Mの大木が連なる参道を行くと紅葉したモミジに包まれた仁王門が見えます 今が見頃で大勢の人達が眺めて感嘆します 500円を払い境内へ入りますと五重塔や大きな本堂が紅葉の中に見えます 庭を一周しますが陽が射すと紅葉も綺麗に輝きますが日差しが無いとクスンでしまいます 今日も風が無く日差し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一の酉・鷲神社

8日は冬が近づいたと思わせる一の酉でした ここ千束の鷲神社でも恒例の熊手市が開き大勢の人がと思いましたが 昼間は並ぶ事無くすんなりと境内に入ることが出来ました 去年は神社前の道路の左右に列をなしていたのに賽銭箱の前はこんなもんです 今年の熊手は手ごろの大きさで色鮮やかな感じです 長国寺から裏の路地に廻ると露店が沢山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯島天神菊まつり

菊花展第2弾は湯島天神菊まつりです こちらは境内がこじんまりとしてるので社と菊が一体化する感じに展示されてる様でした 目視では良くわからなかったのですが画像では”祝”が読めます。 「重陽の節句」は五節句の1つで、邪気を払い長寿を願う節句だそうで 菊の花を浮かべた菊酒を飲み長寿を願うのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀戸天神・菊まつり

やっと秋らしくなり朝や夕方は寒さを感じるようになりましたが 11月は各地で菊花展が開きますので 亀戸天神へ出かけます 後方に見えるスカイツリーと背競べする恒例の菊のタワー 天候のせいか何となく菊の開きが今一つの様で暫くは楽しめそうです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松戸市・金山神社

松戸へ遠征したが得るものも無く重く感じる足を引きずり駅へ向かう途中で見かけない光景を! 鳥居(画像には入ってませんが)と2基の石塔の奥に跨線橋の階段が目に入りました。 その奥にはこんもりとした森が有ります 迷わずに跨線橋の参道を上ります 目下には常磐線の線路が走っていますが、来るときにも日暮里駅で10分以上電車を待つように運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入谷朝顔市始まる

台東区入谷で朝顔市が開催されています 入谷鬼子母神周辺は通行止めにして市が立ち何時もより賑わっています でも境内は意外と人が見えません 何時もは歩道側のみでの接客で歩道は混雑していましたが今回は道路側でも売りだしてるので歩道側は空いています 昼過ぎでしたが未だ 花が買ってよ! と咲いています …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草神社・夏詣

台東区浅草の浅草寺ではなく浅草神社では7日迄”夏詣”として営業(?)しています 夏詣=とは大晦日に「年越しの大祓」で一年の罪穢れを祓い清め、翌日の元日は新しい年に始まりとして平穏を願い神社・仏閣に詣でる「初詣」に対して、半年後の6 ヶ月、同じく罪穢れを祓い清める「夏越しの大祓」を経て、過ぎし半年の無事を感謝し来る半年の更なる平穏を願い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more